【空手】 大勢くんの卒業

4歳の時から、実に17年にわたって、人生のほとんどを 超越塾と共に歩んできた 大勢くんが、このたび、就職活動に本気を出して取り組むということで、卒業することになりました。

少年部、及び、少年部出身者の兄貴分として、多くの後輩たちの面倒を見てくれましたし、一般部の皆様にも おなじみの、いまや ” 当道場 ”の顔という存在だっただけに残念ではありますが、「やれることをやりきっての卒業」だけに、ここは、次の人生に向け エールを送りたいと思います。


少年部時代に、エキスパート・トーナメント優勝(上の写真)、黒帯取得、少年部初の十周年記念表彰受賞など輝かしい成績を残し、一般部に残ってからも、ジェネラル・ルールに挑戦するなど大活躍。

道場行事でも、からてまつり初開催時のトーナメントで優勝、合宿も同期トップの小学2年生から参加し、数多くの修羅場をくぐり抜けてきました。

先日も、蓮田支部で 史上最強の学年は どこかという話になった際、入賞者・黒帯取得者などの総数でトップをいっていたのが、この年代。

下に紹介した お母様のコメントのように苦しい時もありましたが、家族の温かい愛に包まれて、積極的に挑戦を続けて、その最強学年の最先端を 常にキープしてきました。

今後も時間のある時は、UNITYのメンバーとして協力してくれることになっているので、よろしくお願いします。

また、後輩の皆さんも、大勢先輩のように「やりきって卒業」を迎えられるように、是非、その姿勢を見習ってください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    鈴木 (水曜日, 18 10月 2017 20:44)

    先日 良い色に焼けた名札を持ち帰り、息子が超越塾を退塾いたしました。

    4歳から始め、現在21歳。長年続けて来た事は 本人の誇りでもあり、親としても頭が下がるところです。

    長く 勝てない時期もありましたが、積み重ねたものは 必ず頂上へ届くものだと 息子に教えてもらった気がします。

    強く優しい先輩や、心強い仲間に恵まれたのが とても幸せな事だったと思います。

    横田先生 大変御世話になり 本当にありがとうございました。
    お陰様で 息子だけでなく、家族みんなで関わり、一喜一憂しながら 楽しく幸せな時間を過ごさせていただきました。

    生涯修行!の超越塾‼︎
    次は わたしの出番でしょうか(笑)

  • #2

    超越塾 横田靖司 (木曜日, 19 10月 2017 10:15)

    はい、そうです!!
    次は お母様の出番です(笑・・・ではなく 本気モードですよ)。

    本当に長きに渡り、「道場の顔」として活躍していただき、誠にありがとうございました。
    鈴木家との思い出は数限りなく、とても ここには書き切れません。
    いつも大勢くんの姿を温かく見守りつつ、道場の活動に御理解と御協力を賜り、今は感謝の言葉しか浮かんできません。
    彼が、道場内で これだけの存在感を示せたのも、ご両親の支えがあってのことと思います。
    親として理想的なサポート体制の好例として、今後も語り継がせていただきます。

    いるはずの人がいなくなってしまうのは、本当は かなり寂しい思いもありますが、大勢くんにとって、道場の敷居は とても低いと思いますので、今後はOBとして気軽に顔を出してくれるように話しておきました。
    心のふるさととして、いつでも尋ねてきてください。

    なお、グローブは一回汗を吸って置きっ放しにしてしまうと、アンコの部分が固くなってしまいます。
    御家庭に、キック教室でも通っちゃおうかなという方がいらっしゃいましたら、グローブ持参で御参加ください。
    いつでも、お待ちしております。

空手・キックボクシング・K-1

蓮田支部管轄道場・教室 一覧

訪問者数(2012/5/14~)