【空手】 『合宿日記2018』 PART11

渚の駅たてやま 後編

空手 合宿

館山城からも見えた 海にT字型に突き出した その名も「館山夕日桟橋」。
真昼間なのに行ってみた。


ほぼほぼ360度、海に囲まれた状態で、泳げない分、海に入った気分になれるかと思ったら、ただただ 暑い道。
海の上より、山の上のほうが風が冷たかったことが思い出され、遠く館山城を なつかしく臨む。

 

桟橋の途中には、船底に降りるとガラス越しに魚たちを見られる海中観光船の乗り場もありましたが、予算と時間の関係でカット。
そして その船着場には、「恋人の聖地」にも選定された 海ほたるを模したオブジェも。
いつか大人になったら、好きな人と ここを訪れ、愛を叫ぶんだよ。
その時は、炎天下ではなく、夕日の見える時間帯にね。

施設に戻って、「海辺の広場」へ。
海に来て、すでに24時間が経過。
磯場を再現した水槽で、やっと動く魚に遭遇。
タッチプールでは、恐々とヒトデに触る姿も見られました。

みんなが見ていたのとは反対側にあった水槽で、誰にも気付かれぬまま、ヒラメがヒラヒラ泳いでいました。

空手・キックボクシング・K-1

空手道超越塾ロゴ
空手 埼玉県
空手見学無料体験
空手道超越塾問合せ
空手道超越塾連絡先

蓮田支部管轄道場・教室 一覧

空手道超越塾蓮田支部アイコン
空手道超越塾東大宮教室アイコン
空手道超越塾岩槻教室アイコン
フルコンファイト登竜門
空手道超越塾携帯サイト
空手道超越塾QRコード