【空手】 フルコンファイト 大会開催システムについて

NPO法人 フルコンタクト空手道推進連盟(以下、フル空連)による「フルコンファイト」に関して、2015年から実施されている大会開催システムの現況について整理しておきます。

 

現在、選手の方(少年部トップグループ)以外でも、大会出場を希望する方(少年部チャレンジグループ)は、必ず確認しておいてください(⇒ 少年部のグループ分けについては こちら)。


Ⅰ.【大会開催方法】
① フル空連では、年2回、「フルコンファイト主催大会」を開催する。それ以外に、フル空連が協力する形で、年2~3回、加盟道場主催による「フルコンファイト指定大会」が実施される。
② フルコンファイト主催大会は、春(4~5月頃)と秋(10~11月頃)に開催し、下記の内容で実施する(その他のカテゴリーの試合を実施の場合もあり)。
 春大会:少年部 ルーキー・トーナメント/一般部 トーナメント
 秋大会:少年部 エキスパート・トーナメント/少年部 ガールズ・トーナメント/一般部 ワンマッチ
③ フルコンファイト指定大会は、フルコンファイト主催大会と重ならない時期に開催。主に、少年部の公認試合としてワンマッチを行い、その他、各主催団体の判断で、一般部の試合や、実験的なルールの試合も組み込まれる。
④ 少年部の選手が、フルコンファイト主催大会のトーナメントに出場するためには、過去のフルコンファイト、及び、フルコンファイト指定大会で以下の戦績が必要となる。
ⅰ)ルーキー・トーナメント出場権:ワンマッチ2勝以上。
ⅱ)エキスパート・トーナメント出場権:エキスパート有資格者・有段者・ルーキー選手が挑戦する場合は2勝以上。

Ⅱ【少年部 出場大会の目安】

資格・ワンマッチ勝利数 フルコンファイト その他(※)
エキスパート

エキスパート・トーナメント

ガールズ・トーナメント(女子)

指定大会 ワンマッチ

新空手・K-1(小中学生)

・KROSS×OVER

ルーキー 3勝以上

エキスパート・トーナメント

(※ 積極参加)

ルーキー・トーナメント

ガールズ・トーナメント(女子)

指定大会 ワンマッチ

新空手・K-1(小中学生)

・KROSS×OVER

ルーキー 2勝

エキスパート・トーナメント

(※ 挑戦可)

ルーキー・トーナメント

ガールズ・トーナメント(女子)

指定大会 ワンマッチ

新空手・K-1(小中学生)

・KROSS×OVER

ルーキー 1勝

ガールズ・トーナメント(女子)

指定大会 ワンマッチ

新空手

ルーキー 0勝

(デビュー戦含む)

指定大会 ワンマッチ  

 

※ 新空手・K-1・KROSS×OVERの勝利数は、フルコンファイトの資格に加算されませんが、

試合経験を早く多く積んで強くなるため、積極的に御活用ください。

Ⅲ. 【蓮田支部の対応】

① 蓮田支部としても、フルコンファイト指定大会『登竜門』シリーズを主催しています。

② 選手は、上記の表を目安に大会出場していきます。

③ 少年部で昇段審査を受けるには(黒帯になるためには)、原則、エキスパート資格が必要となります。計画的に大会出場して実力をつけておいてください。

④ 一般部には、主催大会への出場制限はありません。

空手・キックボクシング・K-1

蓮田支部管轄道場・教室 一覧